丹波篠山 山の芋 とろろ 黒豆 黒大豆枝豆 丹波栗 こしひかり 産地直送


河南勇商店ロゴ

メインメニュー

山の芋の保存方法


山の芋の保存方法

丹波篠山の山の芋は長期保存可能な大変優れた食品です。

ご家庭でも下記の事に注意すれば長期保存出来ます。

1.芋に適度な湿りをもたせる。(乾燥すると腐りやすくなる。)
2.保存場所に注意する。

保存月
保存場所
11月収穫〜3月
常温保存
…適度な湿りを与え、直射日光を避けて涼しい所で保存して下さい。
 
4月〜10月
冷蔵保存(5℃前後・野菜室)
…発根・発芽して品質が落ちるので冷蔵保存して下さい。
…多少発芽等しても害は無いので召し上がれます。

すりおろしたが残った…という場合は冷蔵・冷凍保存が出来ます。

 
冷蔵保存
冷蔵庫で2日
…すりおろした山の芋の表面がなるべく空気に触れないように
 ラップ等をして下さい。

冷凍保存
冷凍庫で1ヶ月
…冷凍用袋に空気を抜いて入れ、冷凍して下さい。
…使用するときは、自然解凍か流水解凍してよく混ぜてお召し上がり下さい。

売れ筋ランキング

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20207
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
20208
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 今日    定休日    イベント 

Facebookはじめました

当サイト上の文章、画像などの
無断転載・無断複製・無断配布
を禁止します。